アコム

なぜ?アコム審査落ちの理由と審査通過のコツ

アコム審査落ちの理由は?審査基準や流れ、審査時間を解説

管理人
管理人

こんにちわ「カードローンのいろは」管理人の良太(@cardloan_iroha)です。

アコムの審査に落ちる理由には、次の4つのものがあります。

  1. 収入が安定していない
  2. 信用情報に問題(金融事故・多重債務)がある
  3. 申告内容に不備またはウソがある
  4. 総量規制にひっかかる

それぞれの理由について詳しく見てみましょう。

アコムで審査落ちする理由1「収入が安定していない」

アコムで審査落ちする4つの理由

収入が安定していないと、毎月の返済が確実に行われない恐れがあるとして、審査落ちとなる可能性があります。

例えば、転職したての人や引っ越しをしたばかりの人です。

転職したての人

例えば、転職したてで勤続年数が3ヶ月未満となると、新しい仕事が続くか分からないなどの理由で、収入が安定していないと見なされます。

職業をコロコロ変える人だったら、いつ安定収入がなくなるか分からないという見方もされます。

勤続年数は少なくとも6ヶ月~1年はあった方が、審査では収入が安定していると評価されます。

引っ越ししたばかりの人

引っ越ししたばかりの人は大きな出費の後であったり、新生活にもお金がかかる状況なので、月々の収支が安定していないと判断される場合があります。

勤務先の勤続年数が長く、現在の住まいの居住年数も長い方が、毎月の収支が安定しているという評価を受け、審査では有利となります。

安定収入があれば年収が低くても大丈夫

口コミ情報を参考にすると、年収がかなり低い人でも審査に合格している例がたくさんあります。

年収は最低100万円以上あって、そのほかの項目に問題なければ少額で可決されることもあります。

年収の高さも重要ですが、審査では収入が安定していることがより重視されます。

アコムの審査はコチラで詳しく解説

アコムで審査落ちする理由2.信用情報に問題(金融事故・多重債務)がある

2.信用情報に問題(金融事故・多重債務)がある

アコムで審査落ちになる人の大部分は、信用情報に問題がある場合です。

信用情報とは現在と過去における、あなたのお金の借入れや返済状況に関する情報で、その情報は信用情報機関で管理されています。

過去に金融事故(長期延滞・債務整理・多重申込み)を起こしていたり、現在において他社の利用件数が多いと多重債務者として、その情報が信用情報に掲載されます。

金融事故を起こしている

あなたの信用情報に金融事故の記録がある(金融ブラック)と、大手のアコムでは確実に審査落ちとなります。

また短期間に何社ものカードローン・キャッシングに申し込みをしていると、お金に困っている人と判断され、多重申込み(申し込みブラック)が原因で審査落ちとなります。

多重申込みも信用情報として審査の際にチェックされますが、申込みは1ヶ月に3社までが基準となり、アコムが当月4社目の申し込みなら合格は厳しいと言えます。

ブラックな人のアコム審査を詳しく解説

多重債務者である

他社でお金を借りている件数や金額が多いと、毎月の返済の負担が大きいため、返済能力に問題があるという理由で、アコムでは審査落ちになる可能性が高いです。

アコムの審査では、既に他社から4件以上の借り入れがあると審査落ちと言われています。

アコムで審査落ちする理由3.申告内容に不備またはウソがある

アコムの申し込む際には、公式サイトからあなたの年収や勤務先、勤続年数、他社からの借入状況などを申告します。

その申告内容に不備またはウソがあると審査落ちとなります。

審査の際には、あなたの信用情報や勤務先の在籍確認が行われるため、申告内容にウソがあるとバレます。

あなたの申告内容は、返済能力を審査する上で重要な情報となるため、その情報に虚偽の内容があるとアコムからの信用が得られず、審査落ちとなります。

審査が不安な方のためのカードローン

アコムで審査落ちする理由4.総量規制に引っかかる

ローン商品はきっちり返済していて、信用情報に全く問題がない場合でも、総量規制に引っかかると審査落ちしてしまいます。

年収の3分の1を超える金額は借りられない

総量規制とは、銀行や消費者金融から年収の3分の1を超える金額(総額)を借りることはできないという法律の決まりです。

例えば年収300万円の人は、アコム以外の会社も含めて、総額で100万円を超える借金はできません。

審査でこのラインを超えないかどうかもチェックされます。

申込み前に確認

無駄な審査落ちを防ぐためにも、申し込み前に総量規制に問題はないか確認しておきましょう。

審査落ちをした場合、その記録も信用情報に登録されるためです。

アコムの審査が不安なら、融資に積極的な「SMBCモビット」もおすすめです。

審査に通る2つのコツ

審査に通る2つのコツ

アコムの審査の評価方法はスコアリング方式で、項目の一つ一つをチェックされるので、不必要な減点をされてしまわないように気を付けることが大切です。

1.申告内容は正直に

年収や他社の利用状況を申告するときは、細かい数字もできるだけ間違いがないようにしっかり調べてから申告するようにしましょう。

他社の借り入れ状況は信用情報機関で確認できますし、収入証明書を提出することになった場合に、申告していた年収と異なっていると印象が悪くなってしまいます。

2.借り入れ希望額を少なめにして申し込み

審査に通るか不安な人は、借り入れ希望額を小さくすると審査がスムーズに進みやすいと考えられます。

口コミ情報では、年収100万円未満の主婦でも、少額なら借り入れができたという話もあります。

借入希望額を少なめにして借りてから、6ヶ月以上の返済実績を作ると、限度額の増額も申請できます。

限度額の増額には再度、審査が必要になります。

アコムの増額審査を解説

まとめ

アコムの審査で落ちてしまうのは、返済能力がないと評価されてしまった場合です。

安定した収入があり、信用情報も問題なく、総量規制の範囲内なら問題なく合格できる場合が多いです。

申し込み方法は主に3種類ありますが、どれを選んでも審査基準は同じです。

スムーズに手続きが終わるように、審査の流れを事前に確認して、書類も事前に準備してから申し込むようにしましょう。

◆目的別で探す◆

-アコム

Copyright© カードローンのいろは , 2019 All Rights Reserved.