地方銀行

静岡銀行カードローン「セレカ」を徹底解説!審査は甘い?

静岡銀行カードローン「セレカ」を徹底解説!審査は甘い?

女性管理人
女性管理人

こんにちわ「カードローンのいろは」管理人の友美(@cardloan_iroha)です。

静岡銀行のカードローン「セレカ」は、2015年7月から全国で契約可能になりました。

金利が低く専業主婦も申し込めるなど、たくさんのメリットがあります。

この記事では、セレカの審査・在籍確認の流れや借入方法・返済方法についてまとめました。

それでは、セレカがどんなカードローンなのかを、詳しくみていきましょう。

クリックできる目次

セレカの審査は厳しい?甘い?

セレカの審査はそれほど厳しくない

お金を借りるとなると、気になるのが審査に通ることができるかどうかです。

あなたがどんなに必死に頼み込んでも、審査に通らなければ何の意味もありません。

そこでポイントになるのは、「審査の通りやすさ」です。実は「セレカ」の審査は厳しくありません!

どちらかというと甘いのです。

セレカの審査が甘めな理由

全国区になってから日が浅い

セレカが全国で使えるようになったのは2015年7月と比較的最近のことで、今は新規顧客の獲得に力を入れている段階です。

あなたが初めてキャッシングやカードローンを考える場合、大手都市銀行や消費者金融を思い浮かべるのではないでしょうか。

大手はCMが多く口コミも豊富ですが、セレカはまだ知名度が高くないため、「審査を通りやすくして」顧客を獲得し知名度を上げているのです。

申し込み条件がゆるい

セレカの申し込み条件は

  • 日本国内に在住
  • 20歳以上70歳未満の個人(学生と、過去に契約をしている場合は新規申し込みNG)
  • 保証会社の保証を受けられる

たったのこれだけです!

正社員でなければいけない、とか年収はいくら以上、静岡銀行の口座がないといけない、といったことは一切ありません。

口座においては返済の際に必要なので、持っていなければカードローンと同時申し込みになりますが、初回の融資に関しては他行宛でOKなんです!

申し込み条件のハードルを下げることで、審査を通りやすくしているのですね。

総量規制対象外

総量規制とは消費者金融などの「貸金業」の法律で、「収入の3分の1を超える借り入れはできない」というものです。

金融庁のホームページでは、下記の説明がなされています。

Q2-1. 総量規制とは何ですか?

A2-1. 借り過ぎ・貸し過ぎを防ぐために設けられた新しい規制です。具体的には、貸金業者からの借入残高が年収の3分の1を超える場合は、新たな借入れはできなくなる、という内容です。

例えば、年収300万円の方は、貸金業者から100万円までしか借りることができないということになります。

引用元:貸金業法Q&A【金融庁ホームページ】

セレカは貸金業ではなく銀行のカードローンなので、総量規制の対象外となり、借り入れに関する金額の規制がありません。

セレカの審査内容

あなたが、銀行系のカードローンや消費者金融でお金を借りる際には、あなたにお金を貸しても大丈夫かどうかを見極める「審査」が行われます。

「審査」と聞くと、ちょっと緊張するし心配ですよね。

でも銀行系のカードローンや消費者金融は無担保、無保証人でお金を貸すわけですから、審査をしてあなたがお金を返せるのかどうか「返済能力」を見極めるのです。

「審査」にはポイントが2つあり、それは「信用情報」と「属性」です。

信用情報

他社の借り入れ状況やスマホの分割払いも含まれる

信用情報からはあなたの氏名、住所、電話番号や勤務先等のほか、他社の借り入れ状況、取り引き状況がわかるようになっています。

つまり簡単に言うと、あなたが他社でいくら借りて、返済をしっかりしているか?過去に延滞したり金融事故を起こしていないか?などがわかるのです(情報によって登録期間あり)。

現金一括払いだけの生活をしていない限りどこかしらに登録されていますし、携帯電話やスマホの分割払いもあてはまります。

信用情報機関が情報を提供

消費者金融や銀行系のカードローン等でお金を借りたり、クレジットカードをつくる場合は、指定の個人信用情報機関に照会(内容のチェック)と登録がされます。

信用情報機関は、照会をかけてきた加盟会員である貸金業者やクレジットカード会社、信販会社などに登録内容の情報提供を行っているのです。

ここで長期延滞や債務整理などの事実があると、「ブラック情報」としてチェックされるとともに、申し込みをした事実も「申し込み1件」として登録されます。

信用情報機関は下記の3つで、加盟している会員は申し込み情報を登録し、情報の提供を受けることができるのです。

ブラック情報があると審査には通らない

セレカだけではありませんが、長期延滞などのブラック情報がある場合は、まず審査には通らないと考えておきましょう。

登録期間が過ぎれば消える情報もあるので、気になる場合は情報機関に開示請求をするという方法もあります。

属性

あなたの家族構成や居住形態、勤務先や勤務形態などをチェックされます。

特に重要なのが、勤務年数と勤務形態、年収です。

評価 勤務形態 勤務年数
高い 公務員・大手企業 長い
やや高い 正社員
同じくらい 派遣・契約
パート・アルバイト
自営業
低い 専業主婦 短い

勤務年数は長ければ長いほど、年収も多い方が評価は高いです。

勤務形態は、公務員や正社員の評価が高く、次に派遣、契約社員、そしてアルバイトの順となります。

安定した収入が続きそうな方が、お金を貸すにあたってはポイントが高いのです。

保証会社とは?

セレカの申し込み条件のひとつに、「保証会社の保証が受けられる方」とあります。

もしあなたが返済をしなかった場合、保証会社が業者に返済するという仕組みで、保証人や担保の代わりとなるものです(請求は保証会社からあなたへと来ることになります)。

銀行系のカードローンは、消費者金融や信販会社を保証会社にしている場合が多く、セレカの保証会社は下記となります。

  • 静銀ディーシーカード
  • 新生フィナンシャル

つまり、これらの保証会社の審査に通ることが必須となるわけです。

逆に、過去に上記の保証会社で金融事故などを起こしてしまった場合は、登録期間が過ぎて信用情報からは消えても、社内のブラックリストにはしっかりと残っているので、審査に通らない可能性が出てきます。

実際の審査時間

審査は1日~2日、融資までは最大5営業日

最短審査30分を宣伝文句にしているセレカですが、実際には審査時間はどのくらいなのでしょうか?

口コミなどをみると、30分で済むこともありますが、翌々営業日くらいまでかかることも多いようです。

申し込みが朝1番であれば、手続きの時間に余裕が出てくるので、審査結果も30分で済む可能性が高くなります。

しかし、たとえばお昼休みや夕方以降は申し込みが混み合いますし、週末はかけ込み需要が増えます。

土日を挟むとさらに審査が遅れるため、融資までの時間は5営業日ほど見ておくとよいでしょう。

即日融資はできない

銀行系カードローンは、過剰貸付が社会問題になったことから審査が厳格化し、即日融資はできなくなりました。

どうしても急ぎでお金を借りたい場合は、即日融資可能な消費者金融を検討するとよいでしょう。

即日融資可能な消費者金融については、下記の記事をご参照ください。
消費者金融おすすめランキング|即日融資・無利息期間などサービスを比較

5秒診断で審査の目安を確認

セレカには申し込み不要で試せる「5秒診断」があります。

入力項目は3項目です。

  1. 年齢
  2. 前年度年収
  3. 他社のお借入状況について(件数)

上記の内容を入力すると、

  • お借入れ可能と思われます。
  • お客さまのご入力情報では、お借入れ可能か判断できませんでした。

のどちらかの回答があります。

あくまで目安として判断しましょう。

セレカの在籍確認

勤務先などへの電話連絡あり

あなたの申告が正しいか?連絡がきちんととれるのか?を確認するために、携帯電話や自宅、勤務先に電話で在籍確認があります。

在籍確認のタイミングは、仮審査が通過し、申し込み内容の確認の連絡が終わったあとです。

といっても、不安になる必要はありません。

電話は個人名・非通知でかかってくる

勤務先に借金がバレるのでは?と不安な方もいると思いますが、担当者の個人名で、さらに非通知で連絡がくるので不審な点はありません。

「知り合いから連絡があるかも」などの理由を考えておけばOKですよね。

もちろん「カードローンの件」などと言われることは絶対に有り得ませんし、「他人に借り入れの事を伝えるのは法律違反になる」ので、安心して大丈夫です。

それでもあなたが心配な時は、あらかじめ担当者へ不安な点を伝えて相談しておきましょう。

生命保険会社など他社名を名乗ることは法律的にできませんが、性別や時間帯などであれば便宜をはかってくれるかもしれません。

勤務先へ在籍確認の方法は電話?タイミングいつ?内容は?

申し込みの流れ

セレカの申し込みは、インターネットか郵送なのですが、それぞれの流れについてみてみましょう。

インターネット

本人確認書類もアップロードできるため、ネット完結が可能です。

仕事などで忙しくても、夜にゆっくりと申し込みができます。

速さを重視するなら、とてもオススメの方法です。

1)申し込み

申し込みはPCやスマホなどで、24時間申し込みOKです(ただし審査は営業時間内)。

すぐに手続き案内メールが届くので、記載されているURLから、申込みの手続きを行います。

2)審査 → 3)書類の提出

審査の回答のメールが届くので、指示にしたがって本人確認書類をアップロードします。

※インターネットからの申し込みの場合は「運転免許証」のみとなります。

4)初回借り入れ方法の選択

初回借入方法を選択します。

借り入れ方法は「口座振込み」を選択します(初回借り入れ時のみ、他行であっても指定口座より振り込みでOK)。

取引に必要な基本サービスである「WebWallet」を持っていない場合は、同時に申し込みます。

WebWalletについては、下記で解説しています。

5)内容確認

静岡銀行より指定の連絡先へ連絡があります。

本人確認書類の内容と申込内容が相違していた場合、契約はできません。

例えば名前の字体や生年月日などは、ミスのないようにしましょう!

6)融資

指定の口座へ振り込まれます。

カードは1週間ほどで郵送されます。

郵送

郵送の場合は、申し込み用紙に記載がある内容や資料を、じっくりと読むことができます。

インターネットが苦手な方や、時間に余裕がある方にはオススメです。

1)申し込み

まず、静岡銀行の店頭に設置されている申し込み用紙(メールオーダー)を入手します。

静岡銀行が近くにない場合は、サイトのメールオーダーサービスから資料の請求が可能です。

参照元:各種資料(申込書)請求[メールオーダーサービス] | 静岡銀行

口座の同時開設もできますが、資料を取り寄せるだけで1週間はかかることを覚えておきましょう。

2)書類の返送

申し込み用紙の必要事項をもれなく記入し、本人確認書類(写)を同封し返送します。

3)審査 → 4)カード郵送

審査終了後にカードが1週間ほどで郵送されてきます。

5)融資

カードよりATMで引き出します。

セレカの借り入れ方法と返済方法

セレカは借り入れも返済も、とても便利です。

まずはインターネット支店の口座開設が必須

申し込みと同時に開設する

月々の返済は静岡銀行のインターネット支店からの口座引き落としで行うので、口座を持っていない場合、申し込みと同時に開設する必要があります。

「インターネット支店」は静岡銀行の支店のひとつである、インターネット上の支店です。

店舗や窓口などはありませんが、ATMでの引き出し手数料は0円だったり、振込手数料割引などインターネット支店ならではの特典があります。

WebWallet(ウェブウォレット)とは?

「WebWallet」はしずぎんインターネット支店専用の総合口座で、借入時などセレカを便利に使いこなすためには欠かせないものです。

登録方法はとても簡単で、申込時に「ウェブウォレットを希望するか」の記入欄にチェックを入れるだけ。

WebWalletのIDとパスワードは、カードと同時に郵送にて届きます(カードは申込みから1週間後くらい届きます)。

  1. しずぎんATM、セブン銀行ATMで引き出し手数料24時間無料
  2. インターネット、モバイルバンキングが24時間いつでも無料
  3. インターネット、モバイルバンキングの振り込み手数料しずぎん宛は無料、他行宛は一律216円
  4. 万全なセキュリティ管理

借り入れ方法

セレカには借り入れ方法が3通りあります。

①インターネット、モバイルバンキング

24時間OK!手数料無料で、静岡銀行のインターネット支店へ振り込みます。

会員ページからログインすれば、すぐに手続きができますが、「WebWallet(ウェブウォレット)」への登録が必須です。

②ATM

全国のセブン銀行ATMから、ほぼ24時間手数料無料で利用できるのでとても便利です!

③振り込み(初回のみ)

こちらは初回のみになりますが、あなたが静岡銀行インターネット支店の口座を持っていない場合、他行宛の振り込みをしてくれます。

急いでいる場合にはとても助かりますね。

返済方法

返済方法も3通りありますが、毎月の返済については、1通りのみとなります。

毎月の返済は自動引き落としのみ

毎月の返済は、毎月10日、静岡銀行のインターネット支店の普通預金口座からの自動引き落としのみです。

随時返済はATM・ネットから

余裕があるときの随時返済は、ATMとインターネット・モバイルバンキングからできます。

以下のATMは、入金に関しては手数料無料です。

  • しずぎんATM
  • セブン銀行ATM
  • ゆうちょATM
  • イーネットATM
  • ローソンATM

インターネット・モバイルバンキングは、手数料無料で24時間手続きできます。

返済方式は「残高スライドリボルビング」

セレカの返済方式は「残高スライドリボルビング」です。

つまり借り入れ残高に応じての返済額が決定し、残高が減るとともに返済額も減ります。

例えば借り入れ50万円だった場合は10,000円ですが、残高が30万円になると5,000円と下がります。

一見返済額が減って嬉しくなるかもしれませんが、その分元金充当分が減るので返済期間が長くなりイコール返済総額が増えてしまいます。

あなたに余裕があるときは、手数料無料なので随時返済をどんどんしましょう!

セレカのメリット・デメリット

デメリット

便利なセレカですが、デメリットもないわけではありません。

しっかりと内容を理解しましょう。

  • 土日祝日は休み
  • 店頭や電話申し込みは不可能
  • 無人機設置なし
  • 学生はNG
  • 静岡銀行のインターネット支店の口座が必要
  • 返済は引き落としのみ
  • 返済日は10日のみ
  • 専門相談口のフリーダイヤルが固定電話のみ

残念ながら、携帯やスマホからは通話料負担の番号への連絡となります。

あまり長い話になると場合によってはかなり金額がかかるので注意しましょう。

メリット

セレカのここがおすすめ!という点を、口コミなども参考にしてまとめました。

1.金利が低い

セレカの金利は「年4.0%~14.5%」となっており、限度額が高ければ高いほど金利は低く設定されています。

例えば限度額が400万円~500万円以下の場合は年4.0%で、限度額が100万円以下の場合は年14.5%といった具合です。

つまり低い金利で利用したいなら、限度額を大きく設定する必要がありますが、認められるかどうかは審査の結果次第となります。

また、限度額が大きいと、ついつい無駄に借り入れしてしまうこともあるので注意しましょう。

2.遅延損害金利がとても低い

「遅延損害金」は返済が遅れてしまった場合にかかってくるペナルティーで、通常にかかる利息に上乗せされてきます。

通常の利息は限度額によって年15.0%から年20.0%と法律で決まっているのに対して、遅延損害金は利息制限法の1.46倍までOK、つまり年29.2%までと定められています。

ついうっかりならともかく、病気や怪我などの突然の出来事による支払い遅れは誰にでも有り得る話です。

そんなときのためにも、遅延損害金は低い方が、損は小さくすみます。

その点セレカの遅延損害金は年14.4%で、大手消費者金融の年20.0%、都市銀行などの年18.0%~年19.0%と比べるとかなり低いです。

3.家族バレしにくい

あなたに同居者がいる場合、気になるのが家族にバレないかどうかですよね。

カードは本人限定受取郵便での受け取り

セレカのカードの受け取りは本人限定受取郵便で本人確認が必要なため、家族が勝手に開封するようなことはありません。

封筒は静岡銀行のものですし、カードそのものもローン口座一体型のキャッシュカードなので、もし見られたとしても不審がられることはないでしょう。

それでも心配なら、郵便局留めにしておけば、絶対に家族に見られることはありません。

取引明細の郵送なし

セレカは取引明細の郵送はありません。

インターネットバンキングのカードローンメニューを利用して簡単に「入出金明細」で確認することができます。

ダイレクトメールは拒否できる

意外に家族バレするのが、DM(ダイレクトメール)の郵送です。

静岡近辺にすんでいればまだしも、全く関係のないところに住んでいるのに静岡銀行のローン商品の案内などが届けば、怪しく思われる可能性は高いです。

申し込みフォームの中に「静岡銀行からダイレクトメールや商品案内などを送ってもよいか?」というチェック項目があるので、不要な場合は外しましょう。

4.専業主婦も借り入れが可能

あなたが専業主婦の場合、仕事をしていないと契約ができないのでは?と心配に思うかもしれません。

しかしセレカは総量規制対象外のため、収入0円の専業主婦でも借り入れができます。

在籍確認などで、配偶者へ連絡がいくことも一切ありません。

なお、限度額は50万円までとなります。

5.自営業でも借り入れOK

セレカは自営業でも借り入れOKで、経営年数や年収は問われません。

使い途は、運営資金以外というのが条件です。

しかし収入証明書は限度額300万円まででも必須となり、限度額は正社員などよりは低くなる可能性が高いです。

6.最大45日間の利息のキャッシュバックあり

セレカは無利息期間のサービスがありません。

しかし、初回の契約のみ最大45日間の利息分をキャッシュバックしてもらえます。

キャッシュバックは翌月か翌々月の返済日までの最大45日間となり、翌月の返済日にしずぎんのインターネット支店の口座へ振り込まれます。

つまり第1回めの支払日までが45日を超えない期間分の利息がキャッシュバックされます。

  • 契約日によって翌月の支払日が無い場合は、翌々月の支払日までの最大45日間
  • 郵送申し込みの場合、キャッシュバックできない場合あり
  • キャッシュバック前に延滞、完済した場合は受けとり不可

まとめ

セレカは地方銀行の静岡銀行のカードローンでありながら、全国で申し込み・利用できます。

銀行系のカードローンだけあって上限金利は消費者金融よりも低く、あなたにとってメリットが多ければ是非オススメです。

計画的に利用して、便利に使いこなしましょう!

◆目的別で探す◆

◆銀行がやっぱり安心◆

-地方銀行

Copyright© カードローンのいろは , 2020 All Rights Reserved.