プロミス

プロミスの即日融資を解説!今日中に借りるためのポイントは?

プロミス即日融資|今日借りるための3つの申し込み方法

プロミスで即日融資を受けられる方法は以下の3つです。

申込み方法 即日融資 詳細へ飛ぶ
1.Web申込み OK ウェブの詳細へ飛ぶ☟
2.電話申込み(プロミスコール) OK 電話の詳細へ飛ぶ☟
3.来店申込み
【自動契約機、お客様サービスプラザ(店頭窓口)】
OK 来店の詳細へ飛ぶ☟
4.郵送申込み NG -

Web申込み、電話申込み(プロミスコール)、来店申込み【自動契約機、お客様サービスプラザ(店頭窓口)】の3つのいずれかであれば、今日借りることが可能です。

郵送申込みのみ、必要書類や契約書類の郵送に数日かかるため、即日融資ができません。

それぞれの申込み方法と即日融資の流れについて詳しく見ていきましょう。

プロミスで今日借りる方法1.Web申込み

プロミスの即日融資で借りる3つの申込方法

Web申込みには、Webだけで手続きが完了する『a.「フル入力」のWeb完結契約』と、『b.「カンタン入力」のWeb申込み(Web+電話)』があります。

それぞれの方法の即日融資について解説します。

a.「フル入力」のWeb完結契約

「フル入力」のWeb完結契約

Web完結契約をするには、あなたが指定した口座振替の金融機関・口座が、プロミスの口座振替に対応していることが条件です。

この条件を満たしていない場合、契約書類の郵送や口座の新規開設が必要なため、Web完結契約はできません。

また、Web完結契約では、返済方法が必然的に口座振替になります。

Web完結契約の対応が可能な金融機関には、三井住友銀行、ゆうちょ銀行、みずほ銀行、三菱UFJ銀行の他、多くの地方銀行もあります。

Web完結契約の流れをイメージ

以下が、Web完結契約の流れです。

※2018年10月よりモアタイムシステムで、21時までの契約完了で即日振込みが可能になりました。

この流れで「郵送物なし」で、Web完結の即日融資ができます。

Web完結契約の3つの必須ポイント

Web完結契約では、次の3つのことが必須です。

  1. 契約方法を「Web契約」にすること。
  2. 返済方法の選択は「口座振替による返済」を選択すること。
  3. カード郵送希望の有無の選択は「カード郵送希望なし」を選択すること。

ちなみにWeb完結契約における本人確認書類の送信は、カメラで撮って画像化した書類を、メールまたはアプリで送ります。

b.「カンタン入力」のWeb申込み(Web+電話)

「カンタン入力」のWeb申込みは、Web完結契約と比べ、少ない項目の入力と電話確認での申込みとなります。

以下が「カンタン入力」のWeb申込みの手順です。

※表は横にスクロールできます。

1 Web申込みの「カンタン入力」のページで、必要な項目を入力し、送信する(一次審査)。
2 申込みの際に、連絡希望時間で「なるべく早く」を選ぶ。
3 一次審査の結果が電話で届き、そのまま審査に必要な残りの項目を聞かれる(二次審査)。
4 電話での審査の際に、即日融資を受けたい旨を伝え、対応を待つ。
5 審査結果が希望の方法(メール・電話)で届く(最短30分)。

審査通過後に契約を済ませ、会員ページから振込を依頼すれば、即日融資が可能です。

また、三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座を持っていたら、24時間最短10秒で口座へ瞬時に振込みする「瞬フリ」も利用できます。

プロミスの審査や審査基準はコチラで解説

プロミスで今日借りる方法2.電話申込み

プロミスコール(女性専用ダイヤルはレディースコール)に電話をし、審査に必要な項目を伝えます。

電話で即日融資の希望を伝える

審査結果が、最短30分で出ますが、電話の際に即日融資の希望を伝えましょう。

審査に通った後の契約方法は、「来店契約」と「郵送契約」がありますが、即日融資の場合は「来店契約」を選びます。

来店契約で即日融資が可能に

審査結果を確認した後、あらかじめ用意しておいた必要書類を持参し、店舗(自動契約機、お客様サービスプラザ)で契約をします。

30分ほどで契約書類の作成、カードの発行が済み、すぐに借入ができるようになります。

プロミスコールは土日祝日も申込みができ、受付時間が9:00~22:00ですが、即日融資を希望であれば、その日の早い時間帯(午前中)に申込みを済ませましょう。

プロミスで今日借りる方法3.来店申込み(自動契約機、お客様サービスプラザ)

必要書類を持って、自動契約機かお客様サービスプラザ(店頭窓口)に行って、申込み、契約手続きをします。

その場で契約・借入が可能

通常は最短30分で審査結果が出て、その場で契約書類の作成を行い、カードを発行したらすぐに借入ができます。

受付時間は、自動契約機が9:00~22:00(店舗により異なる)で土日祝日も受付可能です。

お客様サービスプラザは平日10:00~18:00のみ

お客様サービスプラザの受付時間が平日の10:00~18:00(※店舗により営業時間、休日が異なります。)です。

よって、お客様サービスプラザでの来店申込みで即日融資を受けられるのは平日のみになります。

プロミスの店舗・ATM検索【公式】サイト

郵送申込みは即日融資できない

郵送申込みは、必要書類や契約書類の郵送でのやり取りがあり、時間のかかる手続きになるので、即日融資はできません。

プロミス即日融資の審査結果は何時までに出る?

21:00までに結果が出なければ即日融資はできない

プロミスの審査は9:00~21:00の間で行われているので、即日融資で借りるには21:00までに審査結果が出ていることが条件です。

申し込み・受付は遅くとも20:00までに

審査にかかる時間を考えると、遅くとも20:00までには申し込みを済ませておくようにしましょう。

ATM自体は0:00までやっていますが、ローン契約機の営業は平日土日も21:00までとなっており、審査結果が21:00に間に合わない場合は翌営業日以降の借入となります。

コンビニATMでも借りられる

審査の時間は21時までとなっていますが、借入と返済に関してはコンビニATMでもできます。

審査に通ってさえいれば、プロミスの店舗まで行かずとも近所のコンビニで取引ができるのは大助かりです。

プロミスはATM・コンビニ利用が便利!手数料を無料にできる方法も

プロミスの土日祝日における即日融資

プロミスの土日祝日における即日融資

土日祝日の即日融資において問題となるのが、「振込キャッシングの可否」と「在籍確認」です。

土日祝日は基本的に金融機関はお休みですが、プロミスの自動契約機でカード発行をするか、「瞬フリ」というサービスを利用すれば、土日祝日の即日融資が可能となります。

「瞬フリ」なら土日祝日も振込キャッシングが可能

プロミスでは、三井住友銀行かジャパンネット銀行の口座があれば「瞬フリ」というサービスで土日祝日の振込キャッシングが可能です。

瞬フリの申し込みは、公式サイトの会員ページからできます。

Web完結で申込みをした場合、融資の方法は自動的に振込キャッシングということになります。

土日祝日の在籍確認

土日祝日の在籍確認

プロミスでは審査の最終段階に、あなたの職場への電話連絡による在籍確認があります。

土日祝日で会社が休みという理由で勤務先への在籍確認がとれない場合は、プロミスコールで相談をしてみましょう。

土日祝日でも即日融資をしてもらえるよう、臨機応変に対応してもらえる可能性があります。

プロミスは「在籍確認なし」にできる?書類のみでもOK?を解説

即日融資を受けるために必要なポイント4つ

プロミスで即日でお金を借りるためのポイントは、次の4つです。

  1. 必要書類の準備
  2. 申し込みは時間に余裕をもつ
  3. 在籍確認を当日中に済ませる
  4. 希望額を低めにすると審査がスムーズになる

それぞれのポイントについて解説します。

1.必要書類を準備する

1.必要書類の準備

プロミスの審査では以下の書類を提出する必要があります。

  1. 本人確認書類
  2. 収入証明書

2つの必要書類について解説します。

プロミスでお金を借りてみた|あるビジネスマンのガチ体験談

本人確認書類

本人確認書類は、運転免許証か、運転免許証をもってない方は「パスポート」または「健康保険証」+「1点(例:住民票)」が必要です。

本人確認書類はパソコン・スマホなどで画像データとして送ります。

収入証明書

収入証明書

収入証明書の提出が必要となるのは、次に当てはまる方です。

  1. 提出した収入証明書類の発行日から、3年以上が経過した方
  2. プロミスの利用限度額が50万円を超える方
  3. プロミスの利用限度額と他社からの借入の合計が100万円を超える方

即日融資はその日の限られた時間の中で、いかに早く手続きを進めていくかが鍵です。

審査のスピードも大事ですが、プロミスからの指示に、あなたがいかに早く反応するかも大事です。

審査で、必要書類を提出する段階になってから必要書類の準備をしていたのでは、手続きのスピードが遅れ、融資までの時間が長くなる恐れがあります。

確実に即日融資を受けたいのであれば、手続きに必要な書類をあらかじめ調べて準備しておき、いつでも提出ができるようにしておきましょう。

2.申し込みは時間に余裕をもつ

プロミスは審査時間が最短30分となっていますが、申込み状況によっては数時間かかる場合もあります。

即日融資で借りるためには21時までに審査結果を得て、契約を完了させる必要があるので、そのことを念頭において申し込みましょう。

即日融資を受けたいのに、当日の営業終了時間ぎりぎりや遅めの時間に申込みをしていたのでは、その日のうちに審査を終えることができません。

プロミスの営業時間や、即日融資の振込対応の時間なども考慮に入れて、できれば午前中など早めの時間帯に申込みを済ませておきましょう。

プロミスの審査は甘くない!審査基準や審査に通らない人の特徴

3.在籍確認を当日中に済ませる

プロミスの審査には、あなたの勤務先への電話連絡による在籍確認も含まれます。

よって、申し込みが夕方以降となった場合、勤務先への在籍確認は夜になってしまう可能性があります。

もし勤務先に在籍確認を取れる人がいなければ、当日中の在籍確認が完了せず、審査は翌日に延びてしまうことになります。

在籍確認を当日中に済ますという意味でも、申し込みは時間に余裕をもって行いましょう。

プロミスから電話はある?実際に借りた際の電話連絡について

4.希望額を低めにすると審査がスムーズになる

即日融資で借りたいのであれば、借入希望額を低めに設定すると、審査がスムーズに進みやすいです。

借入希望額を高めに設定すると、それに見合った返済能力が必要になるため、返済能力の見極めに時間がかかってしまいます。

借入希望額があなたの収入にとって、さほど大きくなければ、審査が早く進み、即日融資で借りられる可能性も高まります。

借入後、最低でも6ヶ月以上のプロミスの利用実績を作れば、限度額の増額もできます。

プロミスの限度額を増額したい!審査基準は?時間はどれくらいかかる?

まとめ

プロミスは大手消費者金融ということで、サービスが充実していて、即日融資を受けるにも、Web・電話・来店申込みと、いくつかやり方があります。

審査時間は最短30分となっていますが、状況によっては数時間、長いと数日かかり、即日融資が叶わないことも。

審査時間はこちらではコントロールできない部分がありますが、早めの申込み時間やプロミスへの即時対応など、やり方次第で即日融資につながることもあります。

口コミ・評判をみると即日融資に対する喜びの声も多く、急にお金が必要になった時の頼れるパートナーとしてプロミスを選ぶのも良いでしょう。

◆目的別で探す◆

-プロミス

Copyright© カードローンのいろは , 2019 All Rights Reserved.